oohama5656's blog

日々の思いを言葉に出来るといいなあと、書いています。

雲霧仁左衛門

今週のお題「秋の新番組」

あまちゃん』楽しかったです。でも、遊び疲れた感じです。次の番組が気に入らないとかではないです。多分、気がむくと見るかもしれません。たかがドラマじゃないですか。お気楽にいきましょう。

  で、そんな私のぐだぐだした気持ちにぴったりの秋の新番組は、池波正太郎原作のNHKBSの「雲霧仁左衛門」です。

 確か、池波にはこんな大雨で寒い日、暗い長屋でひとり湯豆腐を食べてて殺される悪党の小説がありました。暗い話、多いです。特にかの鬼平さんで売れるまでの話は暗いです。

 

 このドラマは元きまじめなお武家だった中井貴一演じる雲霧、その雲霧にほれてる、内名里奈の多重人格なお千代、そして、江本拓で残忍で浅はかな不良少年六の助やらの悪人たちがヤクザ顔の國村隼の火付け盗賊改めのお頭と盗みで戦うお話です。

 

 映像はいつもの時代劇のタッチですが、とても、ていねいに作られてほっとします。脚本は前の山崎努版の宮川一郎ですが、いいものはいいです。スピードのある展開で、むだなお色気はありません、こんな寒い日、温かいものを食べながらみるのにとてもいい、しっとりとして、落ち着いたドラマです。