oohama5656's blog

日々の思いを言葉に出来るといいなあと、書いています。

 商店街は楽しい。「米国人一家、日本を食べ尽くす」

 

米国人一家、おいしい東京を食べ尽くす

米国人一家、おいしい東京を食べ尽くす

 

  ベストセラーになった「英国人一家、日本を食べる」のコバンザメ本的に発売されたけれど、原題は、Pretty Good Number Oneといって、東京中野の「ちょっといい一番街」という商店街での体験を中心に書かれたものだ。若いフリーライターが妻と小さな娘さんをつれ、商店街のかたわらの小さなアパートで、夏の休暇をすごした体験をえがいたものだ。いわゆるごちそうではない、ご近所のミスタードーナツが一番のお気に入りで、なんてことないラーメンを食べたり、カウンターの天ぷらを食べたりする。そして、せまい部屋で親子が同時に起きれることのすばらしさ知り、テレビの「はじめてのお使い」を見て、犯罪を気にせず、こどもにご近所のおつかいをさせられる喜びを感じるのだ。東京の商店街は、安くておいしいものが身近で、道も路地が多く、車の心配も少ないとのこと。子ども同士もせまい地域で、身近で、ともだちがつくりやすいらしい。先の英国人の本でもそうだが、日本は小さな子ども連れの観光客にとって、安全で親切なすばらしい国として、楽しまれている。観光客のおいしいとこどりの体験記ではあるが、これは、日本人の子育ての参考にもなると思う。いかに、皆が、日本のいいところをないがしろにしているかと思う。まあ、父親が、働きすぎないこということが大切だとおもいますが。中野の「ちょっといい一番街」のホームページ、ちょっとおもしろいので、リンク張っときます。中野北口一番街商店会です。