読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oohaman5656's blog

日々の思いを言葉に出来るといいなあと、書いています。

時には、おおらかに「禁断のレシピ」

「禁断のレシピ」多賀正子 枝元なほみ NHK出版

  ネットで、気になっていたら、新聞に、枝元なほみさんが、この料理本を書かれた理由を語られており、それが、面白くて、読みました。高カロリーで、油やお砂糖をたっぷり使った、お料理を紹介した本です。書店に、なかったですね。体にいいとされる、料理本は、いっぱいありましたが。で、某アマゾンさんで、購入しました。この本は、NHKの「きょうの料理」のテキストで、連載されていたものをまとめた本のようです。

 枝元なおみさんは、昔、NHK教育テレビの番組、「ひとりでできるもん」の監修をされており、楽しいお料理で、お世話になりました。その当時の愛する男、愛する女に食べさせたい (講談社のお料理BOOK)という、本も読みました。

 多賀正子さんは、全然、知らなかったのですが、豪快で、楽しいお料理をを作る方なのですね。早速、「ピーナッツバター使い切りクッキー」と言う、レシピを作らせてもらいました。これは、材料を、手でこねるという、大胆なものです。私は、お子さんと、一緒に、何度も作ったレシピだと、感じました。まるで、粘土遊びみたいですが、クッキーの固さの調整が、手でわかるので、作りやすいです。

 味は、カントリーマァムとか、スニッカーズに、似ています。運動部の部活の差し入れとか、登山者グループのおやつとかに、いいなあと、思います。一個、ご飯一杯分です。そういった、みんなで、ワイワイと、食べる料理が、お得意のようです。お肉のレシピもよかったです。書いてたら、固まり肉が食べたくなります。

 枝元さんのレシピでは、「えびとマッシュルームのアヒージョ」が、作りたい。以前、居酒屋で、アヒージョ、うっかり食べて、おいしかったのです。オリーブオイルびたびたで、丸ごとのニンニクが、いくつもはいっていている料理です。

 また、大型スーパー、コストコの体験記も入っていて、興味深い。面白い、調味料の記事もいいです。最初、読んでると、お腹が空きましたが、何度も、作くられて、練られた、レシピを読みこんでいると、心が満たされました。料理本も、やっぱり、読書なのです。 

 あとがきにありますが、「頭で、食べること、生きることを、管理すること」に対する、ささやかな抵抗の本です。食べることを、もっと、喜楽に楽しんでもいいなあと、ほっとする本です。

 

禁断のレシピ

禁断のレシピ

 

 

 

スタミナおかず

スタミナおかず

 

  これから出る、初めての単独での本のようです。