oohama5656's blog

日々の思いを言葉に出来るといいなあと、書いています。

上原!!!

 かつて、イチローが斉藤のプロ入りに対して、斉藤は上原に似ている、ああいう普通の感覚を持った選手が野球界には必要だと、コメントしていた。プロ野球の選手は子どものときから養成され、その生物としての能力の高さゆえ、どうしても、俺様気質の人が多いような気がする。四番でエースで、みんなに注目されてきたのだ、そうなってしまう。また、それだから、がんばれるということもある。

 

 上原ももちろん、すばらしい身体能力を持っている。しかし、彼の経歴を見てると、野球は高校時代からはじめた、補欠の選手であり、大阪体育大学を浪人している。これは普通の野球好き少年の道すじであろう。故に、彼は野球がひたすら好きな一般人の感覚があるのだ。つぶやきを拝見するに、友達も多彩だ。色々なスポーツの人、お笑いの人、一流になると交際が広がるのであるが、俺様的な付き合いがふつうは多いなあ、野球選手。

 

 もちろん、江夏のような野球の世界を通してしか、生きれない選手もかっこよかったし、前田智徳のような不器用な選手もすごい。
そして、上原のようにマイペースで揺らがない選手もかっこいいのだ。

 

 レッドソックスワールドシリーズおめでとうございます。WBCでの野球が好きで好きでたまらない上原さんを見て、野球、また、見てみようと思いました。上原さんらしく、がんばってください。