星新一は怖い

今週のお題「ゾクッとする話」 星新一ばっかり読んでいた時期があった。ナンセンスで笑えたが、どこかひゃーとする感触があった。たくさん短編を読んだが、ほとんど忘れた。けれども、ふいに幾つかの短編が、ひょいと意識に上ってくる。たとえば、この前の原発事故が起こった3.11の地震のとき、短編集「ボッコちゃん」…